×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


年賀状

2014年(午年)年賀状イラスト



平安時代の後期、源平合戦の頃の武将。畠山重忠を描いてみました。

はじめ源頼朝が挙兵した際には、敵方の平家の武将として参戦。
いち早く頼朝に味方した母方の祖父・三浦義明を攻め滅ぼすこととなった。

その後、頼朝が再挙すると帰順し、源氏の武将となる。
宇治川の戦いで、馬を射られてしまったために徒歩となり先駆けの功を逃してしまった。

源義経による有名な「一の谷 鵯越えの逆落とし」では、断崖を馬で駆け下りる際、
馬を損ねてはならぬと逆に、愛馬「三日月」を背負って坂を駆け下りたとされる。

・・・という馬を背負うという強烈な逸話をもとに年賀状を描いてみました。
愛馬「三日月」なので馬のオデコに三日月の飾り(笑)




2013年(巳年)年賀状イラスト



源平合戦よりさらに前、平安時代の中期に起きた「平将門の乱」

その平将門討伐に功のあった武将・俵藤太秀郷(藤原秀郷)を描いてみました。

有名な伝説によると、ある橋の上に大蛇がいて誰も渡れないという時、
秀郷がさっそうと現れ、臆することもなく踏み越えてしまったという。

すると竜神が出現し、大百足退治を依頼される。

2本の矢をはじかれてしまい窮地に陥る秀郷であったが、民間伝承で人の唾液が
百足の毒になることを思い出した秀郷は、矢に唾を付け百足に放ち見事勝利する。

という大蛇に竜神、大百足と長いものオンパレードな説話がありまして、
それを基にぺろりとイラストにしてみたというわけです。

下左のイラストは、父用に凛々しくした別バージョンです。




2012年(辰年)年賀状イラスト



戦国武将の上杉謙信をモチーフに描いてみました。

背後に描いた旗印が、上杉軍の「乱れ龍」というもので、これが本陣に掲げられると突撃の合図となるそうです。

また、謙信公といえば僧形が有名ですが、ここはあえて違う格好をさせてみたいと、
本人が所有したと伝わる、変わり兜をかぶせてみました。

兜の上部は「金箔押唐草透風折烏帽子形鉢外装」さりげなく「無」の一字があしらわれています。
兜本体は、馬の毛をあしらった「金箔押頭形兜」

今では上下で別々になっていますが、本来は一つだったとのことなので、イラストの中で再現してみました。

肝心かなめの龍は、緑色だとつまらないので、赤?からの金色で、てかり具合は金の鯉を意識してみました。
最後に突撃の勢いを表現したいと思って、雲で流れを描いてみました。




2011年(卯年)年賀状イラスト



出雲神話の「因幡の白兎」をモチーフに描いてみました。肝心のウサギがピンクですが(汗)

実際は「素兎」であるともいわれ、ただの野兎なのか、皮を剥がされた姿なのかは、解釈のわかれるところ。
兎の皮を剥いだ「鰐(ワニ)」はワニザメとも呼ばれ、ワニとサメを足して、それなりに凶悪にしてみました。

そんな兎をかわいそうに思って傷の治し方を教えたのが出雲大社の主祭神「大国主命」。
この神様は、いじわるな兄弟神の荷物を全部持たされているため、大きな袋を持った姿で描かれます。

それが皆様ご存知の「大黒様」。その息子である「事代主命」は釣り好きな神様で、これまたご存知の「恵比寿様」。



2010年(寅年)年賀状イラスト



朝鮮出兵における加藤清正の虎退治を描きました。
清正の虎退治といえば槍で描かれますが、実際は鉄砲だったらしいので再現してみました。

有名なのは、縦に長〜いその兜「銀箔押長烏帽子形兜」。名前の通りホントはもっと銀色。
まるで戦闘機の翼のようで超かっこいいです。

190センチの背丈に、異様に長い兜のため、朝鮮では「鬼(幽霊)上官」と恐れられたとか。

余談ながら誕生日が同じなので気合入ってます(照)
あと虎がうまく描けて満足です。虎の鼻って意外とピンクなんですね。



2009年(丑年)年賀状イラスト



源平合戦の木曾義仲。倶梨伽羅峠における火牛の計をモチーフに描きました。

この後、源氏勢力一番乗りで入京するも、やんちゃしすぎたために討たれるはめに(泣)

なので、ちょっとやんちゃな顔してる?

あとは平安・鎌倉期の華麗な兜や大鎧、着物の柄にこだわりました。
そういえば年男じゃないか俺!!



2008年(子年)年賀状イラスト



歌舞伎の化け鼠をモチーフに描きました。和風年賀状を心がけているのですが
正直、ネズミはネタがなくて苦労しました。ヒツジもやばい・・・。



2007年(亥年)年賀状イラスト



平安時代後期から鎌倉時代初期の武将、仁田四郎忠常。
源頼朝の主催した富士の巻狩りで大猪を退治した話から描きました。

その日の夜に、日本三大仇討ちのひとつ「曽我兄弟の仇討ち」がおき、
兄の曽我裕成を討ち取る活躍をする。
かと思いきや「富士の人穴」という洞窟を探検したりと、さりげなくエピソードの多い人物。

最後に一言、僕の描く豚や猪は丸いのです!!(笑)



2006年(戌年)年賀状イラスト



サル年、トリ年、イヌ年ときたら桃太郎ではないか!と思って描きました。
ただしイヌは迫力を求めた結果、狛犬となりました。

右のイラストは父母用に描いた別バージョン。モチーフは南総里見八犬伝の八房です。

2005年(酉年)年賀状イラスト / 2004年(申年)年賀状イラスト



(酉年)パソコンのこする機能をフルに使って描いた鶏。
その手前にはディフォルメ侍の牛若丸と弁慶をなんとなく配置してみました。

(申年)実際にある、猿を模した変わり兜を鎧武者が装着しているところを想像して描きました。
この頃、高校の友達と作った武士道サイトの宣伝も入ってます。

2003年(未年)年賀状イラスト / 2002年(午年)年賀状イラスト



(未年)年賀状と言えば普通、日の出ですが月をバックにするのも斬新かなと思って描きました。
パソコン彩色ではじめてつくったものです。ちょっとドラクエ風?

(午年)馬ということで騎馬武者を描きました。馬の達人・安彦良和先生の漫画を参考にしてます。
ちなみに「頌春」は「しょうしゅん」と読むそうです。


背景集

ロンドン背景


ロンドンバスとビックベン

兄の新連載「AR∀GO」の連載開始予告とサンデー表紙用に、より気合い入れて描きました。

ビックベンは、いざ描いてみるとかなり複雑で細かい上に 適当に描いてしまうと、
全然それに見えないという難物です。

ロンドンバスといえば、これというちょっとレトロなデザインです。
でも描いてみるとこれまた複雑…。




テムズ河からの眺望。

右のお城みたいなのがロンドン塔で、左は観光船の乗り場です。
真ん中のは、宇宙から飛来した…ものではありません。




テムズ河にかかる橋から見える巨大観覧車ロンドンアイです。
奥には、ちょこっとビックベンが見えてます。

右の背景はそんなロンドンの渋滞ぶりを描いてみました。

AR∀GO アラゴ背景



アラゴが乗るバイクをごっつく、かっこよく描いてみました。
勢い優先なので車輪のゆがみは気にしません(笑)




見開きで、建物に突っ込むロンドンバスを描きました。
個人的には吹っ飛ばされた手前の車が、お気に入りです。

ダレンシャン背景



ダレンシャンも終盤の崩れる橋です。モットーはレンガ一枚にも個性を(笑)




ダレンシャンでは、橋が印象的なシーンとして度々登場しました。




ダレンとスティーブの住む町の鳥瞰図(部分)です。
大仕事でした(笑)でも細かいのは好きです。

建物背景@



屋根の上です。イギリスの煙突は ヨーロッパでもめずらしい形らしいです。

右はホテルの外観です。 手前の看板は地下鉄(チューブ)のものです。
本来はこっちを向いてるものですが、画面の流れを考えて縦にしてます。




路地裏です。路地裏といえば、アメコミの「スポーン」です。

ダレンシャンの原作冒頭でもスポーンが好きだと書いてあったので、参考にしまくりました。




右は廃墟。 色々落書きが書いてあって、もしやばいスラングだったら、いかん!
と思って適当にごまかして描いてます(汗)




廃工場。 雰囲気をだすためによくボロい表現をするのですが、
廃墟の写真集には大変お世話になりました。


建物背景A



階数が多いビル群は、大変です(涙)




車と階段は難しい背景の代名詞です。 / 古いサッカー場を暗い路地裏から眺めています。




「あっ!落ちてくる!!」というシーン。 真ん中の黒いのは女性警官の帽子です。




自然が多いイギリスの住宅街。 右は古いサッカー場を囲む警官とアナウンサーです。
女性アナはそこそこ美人を目指して描きました。気が強そうです…。

左上にLIVEとあるように、このあとトーンでTV画面風にしてもらいました。

地下施設背景



謎の地下通路です。「MIND THE GAP」は注意!という感じでしょうか。




驚きの地下空間です。でもやり過ぎぐらいが丁度いいです!




爆炎もよく描きました。 / 下水の奥深くにある、分厚い金属扉がある謎の広い空間です。


ファンタジー背景@



異世界です。トゲトゲ山に、あやしげな植物を描いてみました。




葉っぱだらけの地面をうまく描くコツは… 怠けずに描くことです(泣)




異世界ジャングル。 自然物は定規とか使わなくていいんですが、木の枝、木の幹、
葉っぱ一枚でも、描き方のセンスがモロに出るので要注意です。お猿?の親子がお気に入りです。




サバンナの様なところに忽然と現れた謎の神殿です。
石ノ森章太郎先生のようなSFな雰囲気が出せたと思います。

ファンタジー背景A



歪んだ回廊に様々な美術品や遺物が並んでいます。

広い空間に小さいものがあるので、画面をまとめきれるかなと 思っていましたが、
クジラの骨を浮かべたことで画面がしまったと思います。




地下に続く、生々しい半生物的な洞窟。
細胞感を出そうとぶつぶつにしてみました。所々に石段が埋まっています。




怪しい器具が並ぶ、実験空間。
スロープはホネホネ毛虫をイメージしました。不気味です。

劇場・サーカス背景



この劇場のデザインは、コンペの時に兄がしたもので、
マンガ版ダレンシャンの世界観を構築した重要なデザインだと思います。




サーカス団員の日常を描きました。 奥でハンスとリブスが演技の練習をしています。
この頃になるとテントデザインのバリーションも 自分の中でかなり増えました。




エブラ一家の団らんです。 サーカス団員が集まって和める場所を描いてみました。




廃サッカースタジアムに設置されたシルクドフリーク公演テントです。
入口上のミスタートールのゆるキャラがお気に入りです。

日常背景@



ダレンが十数年ぶりに帰った家です。

庭の木が大きくなってたり、画面奥に建物があったりと時間の経過を表現しました。
木の下に植え込みが増えているのは、ダレンのお母さんの心情を意識しての僕なりの演出です。




ダレン家のガレージと車。正直、車はムズイですが、かわいくなったから、まぁいいか。
右はダレン家の室内です。壁一面が棚です。下は天井からの眺めです。






ミスタートールのトレーラーハウスの室内。
壁に飾ってあるのは過去の公演のポスターです。

日常背景A



異世界編。ごつい扉の奥の謎のキッチンです。




ダレンが通うことになる学校の正門からの眺め。ベタを使って時間短縮と画面の引き締め効果があります。




お店の中。なにやら楽しい感じにしてみました。まさかこのあと・・・(笑)



おばけ
アート

レクイエム

美術のスケッチブックの表に描いたオバケ集合イラスト。
真ん中の男の子はマンガ版。カラーインクで塗っています。

メメント・モリ

美術のスケッチブックの表に描いたオバケ集合イラスト。裏側
真ん中の男の子は絵本版です。表と裏がつながってるようにしてみました。

文字の意味は「死を忘れるな」だそうです。

オバケパズル

美術でつくった木のパズルです。母にトールペイントの絵具を借りて塗りました。
おかげできれいな厚塗りができて満足です。

SNOW & FIRE

僕のオバケシリーズ第二弾?です。雪だるまのおじさんと火の子というテーマです。その横はオマケ。


似顔絵

NEW


2014年11月19日に開校30周年を迎える我が母校、神奈川大学附属中学・高等学校の記念式典にて

記念誌が発刊されることになり、卒業生の一人として、ど新人の漫画家で恐縮ながら寄稿を依頼されました。

僕の素晴らしい学生生活をイメージしてイラストを描いてみました。

どうやって掲載されるかわからないのでカラーとトーンの2種類を用意してみました。いやー青春だな〜♪











2014年7月28日に84歳で永眠した。おじいちゃんのために描きました。

おじいちゃんが昔乗っていた車、お相撲、囲碁、カラオケなど好きなものを色々と、
歴代のワンちゃんエルとマリも。きっと再会を喜んでいるだろうな〜と思います。

後ろの旗hは相撲のデザインを参考に。おじいちゃんの旧姓山口もはためいています。
おじいちゃん。いつまでも見守っていてください。








2012年の末に結婚した高校時代の友人と奥さまのイラストをプレゼントしました。

結婚式の当日のドレスをできるだけ再現しています。

背景には、ゆかりの物をちらほら。お二人が大学で知り合ったというので
思い出の卒業式の写真などを配置して見ました。

今回の結婚式は準備の段階から呼んでもらって、色々とご馳走して頂き
ウェルカムボードも初めて作ったりと良い経験させて頂きました。

末永くお幸せにね!!







いつもつるんでる(笑)仲間内で一番早く結婚した高校時代の友人にプレゼントしました。

バックにはゆかりの物をちりばめていますが、パソコンに武とあるのは、
TOPページでリンクも貼っているBUSHIDO on the webの制作仲間だからです。

彼に声をかけてもらってから、武士道や歴史に深くのめり込んでいったので、
きっかけを与えてもらって本当に感謝しています。お幸せにね!!



下図は、二次会の寄書垂幕をかっこよく言えば、ライブペインティングするためのデザイン。

ただ、本人に会うのもかなり久しぶり、奥さんに至っては初めて直接見るぐらいだったので
この絵はほとんど想像です。実際、白無垢は右上に描いたバージョンだったので
現場で調整、下書き、さらにペン入れでまじ死にかけました・・・。





高校の先輩を通じて、ひょんなことからお知り合いにならせて頂いた

イギリスのバンド「THE GO TEAM !」のドラムやボーカルで活躍されている
カイさんと、旦那様のジェイさんを描きました。

2011年の5月に来日された際に、直接お会いしてプレゼントさせて頂きました。

THE GO TEAM !の曲はナイキや日産のCMにも使われていて、聴けばハッとなる人も多いと思います。
実際に僕もバラエティのイントロや挿入歌で良く耳にしてハッとしています(笑)

また旦那様のジェイさんが運営するクオリティめちゃ高しの素敵ゲーマーサイト
Cane and Rinseとリンクページにて相互リンクさせて頂いてます。

超かっこいいのでぜひぜひご覧くださーい♪

友達に送る色紙に描いた似顔絵です。 ペンを入れたあと、色鉛筆で塗りました。
鳥山明先生のミリタリー的な雰囲気で描いています。







友達の誕生日に寄せ書きを贈った時の似顔絵です。
色紙にペンを入れると、実はにじんでしまうので筆で描きました。



高校卒業にあわせて、担任の先生方にみんなのコメントを綴った小さいスケッチブックを
プレゼントすることになったので、最初のページに各クラスの先生の似顔絵を描きました。











学生時代
依頼絵

英語教材用イラスト@





英語ができたら編 & 昼食編

学校オリジナルの英語教材をつくるとのことで、英語に関するイラストを高校の時に頼まれて制作しました。
最後の亀は当時、学校の中庭で飼っていた野良亀ちゃんたちです。





英語教材用イラストA

赤に緑のネクタイが中学生で、赤に紺が高校生です。右から2番目は明らかに僕です。









英語教材用イラストB

学校の英語の先生もイラストにしてみました。











修学旅行用パンフレット表紙イラスト@




高校生の修学旅行は沖縄でした。これは「沖縄本島班用」

下の戦闘機は明らかにマクロスのバルキリーですね。裏面は沖縄の精霊さんたちです。




修学旅行用パンフレット表紙イラストA




沖縄本島とは別の「八重山離島班用」のパンフです。空飛ぶマンタが気に入っています。
裏面はニライカナイからやってくる豊穣の来訪神アカマタ・クロマタ。




文化祭・漫研部誌表紙用イラスト



高校生活最後の部誌の表紙ラストを描かせてもらいました。10月なのでハロウィンテイストです。
下は二冊目の表紙です。上が西洋だったので、こっちは和風にしました。




文化祭パンフレット挿絵

文化祭パンフレットの挿絵として高二の時に描きました。
なっている、なっていないは別として、自分なりにノーマン・ロックウェル的な雰囲気を意識してます。






まちがいさがし用イラスト

学校の先生に頼まれて制作しました。タイトルは「フルーツショップ・オカジマの悲劇」です









友達のホームページ用に描いたイラストです。
































































































ページ上段に戻る